事業内容

このようなことでお困りではありませんか?レーザー加工のSOS

磨き抜かれた、Miwaブランド レーザー技術の流儀 ここに、技あり

  • 事業紹介 充実の板金加工機械を完備
  • 設備紹介
  • グループ会社

レーザー切断事業

レーザージョブショップとして

株式会社ミワレーザーは、「レーザージョブショップ」として、鉄、ステンレス、アルミ素材のレーザー切断事業を行っております。最新の設備を導入しているため、従来のレーザー切断では困難または不可能とされている加工も可能です。CADデータまたは図面によって作成された意匠に従って、正確に切断・加工いたします。

キレイに切断し、美しく仕上げることが可能

特に、ミワレーザーが導入している最新のレーザー切断設備(3軸リニアドライブレーザーマシン)であれば、鉄で22mm、ステンレスで12mm、アルミで10mmという厚みでもキレイに切断し、美しく仕上げることが可能です。また、レーザーが苦手とするアルミなどの素材の切断もお任せください。

当社が得意とする主な加工材料
材料 加工可能範囲
SPCC、SPHC、SS400 最小0.4t〜最大22t
SUS304 最小0.1t〜最大18t
アルミ 最小0.8t〜最大16t

徹底した品質管理

ミワレーザーでは最新の設備だけでなく人件費を含む徹底したコスト管理により、従来よりも低コストを実現しています。高品質、短納期、そして低コスト。

これらすべて、ミワレーザーが誇りとするものです。

受注から納品までの流れ

納期は、クライアント様にとって重要です。ミワレーザーでは最新の設備を含む4台のレーザー切断設備を導入することで、短納期を実現しています。そのため、CADデータと材料があれば、「朝に受注したものを夕方に納品する」といったことも可能です。

各セクションにおいて最新の加工設備と確かな技術力を併せ持つ生産システム。 シートメタル(板金)加工の可能性と短納期対応に挑戦しています。

グループ会社 ミワインテック

ミワレーザーでは、グループ会社のミワインテックと提携して、幅広い加工技術をご提供することが可能です。ここでは、グループ会社ミワインテックの技術をご紹介させていただきます。

ミワインテック
曲げ加工
溶接
その他
厚生労働大臣賞受賞
このページのTOPへ